トマトの栽培で安定して収益を上げるコツ
プロの農家の方に、収益率の高いトマトの栽培方法をご紹介します。
 
トマトの特徴
まずはトマトの基本的な性質について知りましょう。
 
トマト Tomato
トマト Tomato
分類 ナス科トマト属
原産地 南米アンデス山脈
生育条件 日なた
生育適温 昼間25〜30℃、夜間10〜15℃
土壌酸度 6.0〜6.5 pH
連作障害 あり
原産地が高原地帯であるトマトは、強い日差しを好み、高温湿度を嫌います。また、比較的冷涼で昼夜の温度差が大きいと栽培に有利です。
 
 
トマトの栽培方法
轟における、トマト栽培のポイント。
轟では特に花が咲くタイミング、果形が出来るタイミングを重視しての土づくり、サポートに力を入れております。


【ハウス栽培の様子】
トマト ハウス栽培の様子

 
受粉から収穫まで
トマトはその茎の最初の花が果実にならないと、果実に送られるはずの養分が茎や葉の成長に使われ実りが悪くなることがあります。
そのため、その茎に最初の花が咲いたら、支柱を叩くか花を揺すり、受粉を助けてあげましょう。

トマト栽培 受粉から収穫まで

一つの花房に多く着果した場合は、適切な数になるよう摘果します。ミニトマトの場合はこの作業は不要です。
トマトは成長すると葉のつけ根から「わき芽」が出てきます。これは取り除かないと茎葉が茂りすぎて花芽がつきにくくなり、風通しも悪くなるため、まめに取り除きましょう。放置すると主枝と見分けがつきにくくなります。

開花後、実がつきはじめた頃、樹勢や茎、葉の成長を見て「KB」などを追肥します。

開花後55〜60日後を目安に、ガクが立ち赤くなったら収穫適期です。赤くなったものから順番に収穫しましょう。収穫が遅れると割果や落果の原因となります。

トマトの花 開花後

この状態を目安に収穫してください。
収穫の終わった下の葉は不要なので摘み取って、風通しや採光を良くしてやります。


 
生育診断
次のような状態にある場合、生育に問題があるので、それぞれ対処しましょう。

トマト 生育診断

トマトの茎が太い
2012年と2013年比較
2012年状況
果数が少ない、枯れかけの葉も存在。
果の変形も見られます。


トマト栽培 2012年状況

 
2013年の結果について
・果数が多い。
・葉が元気になっており、枯れている葉が少なくなっています。
・変形果が少なく、正常な果形になっています。
・果形が多く、着果の数が増え、実が充実肥大しています。


トマト栽培 2013年の結果

トマト栽培 初期の生育が順調な様子

↑写真は初期の生育が順調な様子



その他、トマトの栽培に関するご質問、生育障害や病気、害虫などお悩みの農家の方は
こちら、または Tel:0985-82-8282 にご連絡を!

 


 
 クレジット決済
当ショップでご利用いただけるクレジットカードは下記の通りです。
JCB、VISA、MASTERCARD、DC、UC、三井住友クレジット、UFJ、ダイナースクラブカード、クレディセゾン、NICOS、イオンクレジット、MUFG、アメリカンエキスプレス、TOP&カード
 銀行振込
振込手数料は、お客様負担にてお願い致します。
ご注文後、1週間以内(ご注文日を含む)にご入金をお願いします。
当店でご入金を確認後、ただちに商品を発送いたします。
 商品代引
商品合計が5,000円以上お買い物のお客様の代引き手数料はこちらで負担させていただきます。
商品合計が5,000円未満の場合は代引き手数料300円(外税)がかかります。

お支払いについて詳しくはこちら

 宅配便
お買い上げ金額5,000円以上のお客様は、送料無料にてお届けします。
お買い上げ金額5,000円未満のお客様は送料として1,000円(外税)を頂きます。

但し、お買い上げ時の商品詳細画面に送料無料と表示のある商品は送料無料にてお届けいたします。

※発送場所が北海道及び沖縄県の場合はお買い上げ金額にかかわらず、送料として1品につき1,980円(外税)を頂きます。

(注 1)一部商品の送料無料適用外
一部商品では、たとえお買い上げ合計金額が5,000円以上であっても、商品固有の送料を頂きます。
送料については、お買い上げ時に商品詳細画面をご確認ください。

商品検索
会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

森田 英勤
初めまして、私は農業資材通販の轟 有限会社オンラインショップの店長でございます。これからもお客様に愛されるショップを目指したいと思います。
お問い合わせ    プライバシーポリシー    お支払方法    配送方法・送料について    特定商取引法に基づく表記
Copyright(c)2016 轟 有限会社.All Rights Reserved.